_H1A2155s1c.jpg

WORK

MESSAGE

pic_index02.jpg

「作る」ことが好きで、服飾業界に入り30年程になります。長年、メンズのフォーマルウェアを手がけてきました。息子が七五三を迎える頃に息子用のスーツを探したところ、紺やグレーの“よくある”子ども用スーツしか見つからず、それならば作るしかないと思ったことがSABINUKI誕生のきっかけです。

父子でスーツを着て街を歩けば、うっかりお姉さんに声をかけられるような、オシャレでカッコいい、本物の子ども用スーツを作りたいという単純な思いがはじまりでした。

 

メンズのスーツは、さまざまなスタイルがあり、生地やシルエットなど、どこまでもこだわることができる世界です。ただ、私のこだわりは、「こだわらない」こと。スーツはこうでなければいけない、とこだわってしまえば、子どもにとってはただの窮屈な服。スーツを着る楽しみに触れる機会を失ってしまうと思うのです。

 

SABINUKIでは、子どもが楽に着ることができるよう、徹底して子どもの体型に合わせたパターンをおこしています。

いつもとは違う服だけれど、着心地も良くて、なんだか体も心もシャンとする。そして、もっと違う服も着てみたいと思う。そんなスーツをお届けすることで、小さなうちから本物に触れて、オシャレを好きになるきっかけを作れればと願っています。

株式会社 鎹(かすがい) Design Produce

代表取締役 鈴木克全